ニキビは期間を決めて効率よく治していくのが大事

ニキビは期間を決めて効率よく治していくのが大事

ニキビといえば思春期から始まり大人ニキビといった生活の乱れなどからも来ることが多くいつまでも切っても切れない関係でもあります。そんかニキビを治すための実は最短の方法があるのです。それについてご紹介します。

 

まずニキビを治すために一番の方法は気合が大事です。

 

必ず治すといった意志がなければ治るものも治りません。期間を決めて効率よく治していくのが大事でしょうね。

 

次にニキビに効く食べ物や成分についてです。まずははちみつです。はちみつには炎症を抑える効果や殺菌効果があるためにニキビ予防はもちろん赤ニキビの抑圧にもなります。綿棒などにとってニキビの気になる部分に5分ほどおけば良いでしょう。

 

次にプラセンタが配合されているドリンクも効果的です。なぜならプラセンタという動物の胎盤のエキスはお肌のターンオーバーを正常化してくれる効果があります。これはニキビのみに言えることではなくお肌全体の調子を整えてくれるような作用を持っているということです。他には自律神経やホルモンバランスを整える効果もあるために生理前に多くできやすいニキビにも効くというわけです。生理前はホルモンバランスの乱れによってニキビが出来ることが多いためにこれは期待できそうですし、生理前の体の不調も整えてくれることでしょう。

 

その他にもニキビの炎症を抑える効果もあります。一見高そうなイメージのあるプラセンタの配合されているドリンクですが最近ではドラッグストアなどでワンコイン以下で購入することも出来るため手軽に手に入りやすい一品でもあります。1日に1本ずつ夜寝る前に飲むことで十分な効果を得ることができます。

 

また生活習慣として気をつけたい面としては家にいる時だけでも髪の毛は結ぶようにしましょう。髪が触れることによってニキビにもダメージを与えてしまうために気をつけましょう。あとは睡眠時間を7時間以上は取るといったことも大切にはなってきます。これらの方法でニキビを治していきましょう!